スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -| - |
<< まとめてアップ! | トップ |
笙の音色
 昨日、長女の高校で、雅楽演奏家によるワークショップ&演奏会がありました。
しかも、宮内庁専属の方々!

私!の生活レベルだと?
おそらく、イエ、絶対に今後お目にかかれない、方々!

全ての予定を、キャンセルして拝聴しに、伺いました。

中でも、笙の音色すばらしかった。
http://www.gagaku.net/Gakki/kan.html


娘は、平成7年生まれ。
名前を付けるにあたって、何日も何日も、あの本この本、あの人その人アドバイスをイタダキ、やっと決めた名前。


    笙



そうです。
本当は、娘の名前は、笙だったのです。


だったのですが、長女が生まれたこの日の夕方、オウム真理教の教祖、麻原彰晃が上九一色村で逮捕されたその日なのでした。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AA%E3%82%A6%E3%83%A0%E7%9C%9F%E7%90%86%E6%95%99%E4%BA%8B%E4%BB%B6#.E9.BA.BB.E5.8E.9F.E6.95.99.E7.A5.96.E3.82.92.E9.80.AE.E6.8D.95


いくらなんでも、“ショウ”と言う、名前は、、、、。


そこで
もと、ワンダーフォーゲル部の私!
迷わず、


槍ヶ岳の麓、
その清らかな流れで訪れる人々を和ませてくれ
、河童橋を際立たせる、梓川から、、


梓!


と、名づけました。






すばらしい、演奏会でした。

- | 08:42 | comments(2) | trackbacks(0)| - |
スポンサーサイト
- | 08:42 | - | -| - |
コメント
管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/06/14 3:13 AM |

管理者の承認待ちコメントです。
| - | 2011/08/27 3:39 AM |

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://fukusuke3.jugem.jp/trackback/82